teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(69)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


休日webコンサート

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2022年 1月10日(月)09時30分2秒
返信・引用
  いつもありがとうございます。本日はClemens KraussとWphによる「ジュピター」からお送りします。戦後1947年の放送音源ということで、こんな音に仕上がりました。Mozartで休日を楽しくお過ごしください。
https://eqcurves.com/2022/01/09/mozart-symhony-no-41-krauss-1947/

もう一本はde Vitoによるメンコンです。成人の日とは何の脈絡もありませんが、心豊かにお過ごしくださいませ。
https://eqcurves.com/2022/01/10/mendelssohn-concerto-for-violin-orchestra-devito-1951/
 
 

日曜webコンサート

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2022年 1月 9日(日)09時46分36秒
返信・引用
  いつもありがとうございます。今日は新年につきものである「ウィーンもの」ということで、Karajanが1940年代後半に録音したWphの演奏をお聴きいただきます。この一連の録音がこんなにも現代にも劣らぬ音で聴けるとは驚きです。今では聴けなくなったWphの音色をお楽しみください。

「うわごと」だけピッチが変です。
https://eqcurves.com/2022/01/09/waltz-polka-karajan-1940s/
 

皆様、声を掛けていただいて恐縮でございます

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2022年 1月 8日(土)13時03分51秒
返信・引用
  同世代知人数人は70歳迄働くとのこと、自分が65歳で撤退することがめでたいことなのでしょうか。心身ともに現役でありたいとは思うのですが、新しいことに前向きにトライする意欲が湧き上がりません。

まだ、なんの感慨もわきませんが、これから新しい景色が見えてくるのでしょうか。諸先輩にはいろいろご指導お願いいたします。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

ご定年おめでとうございます

 投稿者:Okamoto  投稿日:2022年 1月 8日(土)12時09分54秒
返信・引用
  初めてメールを出します。
実は林さんが岡山に居られた頃からの読者です。
あれから約20年、面識もない人様の毎日をずっと追いかけてきたわけで、なんだか複雑な気持ちです。
ここ数か月、定年のカウントダウンを自分事のようにドキドキしながら読んでいました。
私もあと数年で定年を迎えます。
定年後の人生がどんなものか、参考にさせていただくためにも引き続き訪れます。
お身体ご自愛ください。

 

ご定年おめでとうございます

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2022年 1月 8日(土)08時37分59秒
返信・引用
  長年の御勤めお疲れさまでした。職場に足跡を残せたようで、素晴らしいサラリーマン生活だったことと拝察します。今日の定例webコンサートを林さんに捧げたいと思います。

まずは年頭ということもあり、日本経済のV字回復を祈ってHaydnのV字交響曲をお届けします。素晴らしい音でフルベンの演奏をお楽しみください。
https://eqcurves.com/2018/12/15/haydn-no-88-schumann-no-4-symphonies-furtwangler-19511953/

もう一本はBrahmsの六重奏第1番。たまには室内楽でもということでアップしてます。
https://eqcurves.com/2022/01/07/brahms-sextet1-famadeus/

もうお住まいは決まりましたか? 第2の人生が輝きますよう。
 

お疲れさまでした

 投稿者:にこらす  投稿日:2022年 1月 8日(土)07時33分40秒
返信・引用
  長い間ご苦労さまでした。
そして、(自分と同じ)ぐうたら生活にようこそ。

永年のサラリーマン生活を抜け出しても、体が、気持ちがすべて今までの会社生活を中心に成り立っていたことを実感できると思いますよ。
自分もたった半年の先輩ですが、お互いいろいろ情報交換させてくださいね。

追:安田さんももうすぐですよね。

http://nicolas-tea.seesaa.net/

 

お疲れさまでした

 投稿者:大阪の一読者  投稿日:2022年 1月 8日(土)00時49分3秒
返信・引用
   長い間、お疲れさまでした。新たな人生への門出、お祝い申し上げます。
 林様が私の部署の管理職と同じ年代と気付いたのは、「音楽日誌」を拝読するようになって少し経ってからだったと記憶します。上司の世代の方々の考え、感じ方、仕事への姿勢なども垣間見え、それもまた日々拝読する楽しみになっておりました。その管理職も今年いよいよ定年退職されるようです(私自身は数年前に転職しましたので、これは伝聞です。なので、正確に言うなら、元管理職ですね。ちなみに、私は相変わらずの管理され職です。)。
 長く愛着を持っていらした職場を離れられ、しばらくはお寂しいことかと存じますが、新たな生活を楽しんでおられる林様の「音楽日誌」、楽しみにしております。コロナウィルスが息を吹き返してきた今日この頃、何とぞご自愛のほどを。

 
 

ありがとうございました: お疲れさまです!

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2022年 1月 7日(金)12時53分46秒
返信・引用
  > No.596[元記事へ]

 午前中いつもどおりのお仕事をこなして、そして店仕舞い、存在痕跡を職場から消してきました。

 お子様にまだまだ手もカネも掛かる世代、たいへんですね。奥様はお若いようだからなにより。【♪ KechiKechi Classics ♪】の長い読者とか、感謝いたします。お互いこれからも身体をいたわって元気で過ごしましょう。

> 林様、長い間のお勤めご苦労さまでした。
> 感無量のことと思います。
>
> 私は、昨年の3月一杯で大学を定年退職致しました。子どもがまだ中学生ですが、家内が現役バリバリですのでこちらはシフトして「主夫」をやっております。
> 気がつけば、このサイトとの出会いも20年近くになるのではないでしょうか。
> 前職のレコ社時代に何気なく、みつけて以来、今日まで、ずっと「お気入り」の位置を守っておりました。これからもお身体を大切になさって下さい。更新を楽しみにしております!
>
>

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

お疲れさまです!

 投稿者:ケロヤン  投稿日:2022年 1月 7日(金)10時17分18秒
返信・引用 編集済
  林様、長い間のお勤めご苦労さまでした。
感無量のことと思います。

私は、昨年の3月一杯で大学を定年退職致しました。子どもがまだ中学生ですが、家内が現役バリバリですのでこちらはシフトして「主夫」をやっております。
気がつけば、このサイトとの出会いも20年近くになるのではないでしょうか。
前職のレコ社時代に何気なく、みつけて以来、今日まで、ずっと「お気入り」の位置を守っておりました。これからもお身体を大切になさって下さい。更新を楽しみにしております!

 

本年もよろしくお願いいたします

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2022年 1月 3日(月)13時21分49秒
返信・引用
  いつもありがとうございます。休日? webコンサートです。本日は国内オケのニューイヤーコンサートに欠かせない「新世界」をWalterの演奏で。アンコールとして同じくWalterによる1942年NYPとの皇帝円舞曲、パリ音楽院との「こうもり」序曲をお届けします。お楽しみください。
https://eqcurves.com/2022/01/03/dvorak-symphony-no-9-walter-1959/
 

レンタル掲示板
/65