teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(61)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:201/620 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日曜webコンサート

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2021年 5月 9日(日)09時51分3秒
  通報 返信・引用
  本日はピアノのリヒテルで2題。まずは伝説のCarnegie HallでのLive盤からBeethovenの「熱情」です。これら一連の録音は民生用のテープレコーダーによって隠し録りされたそうで、そうなればNABカーブが嵌るはずと中りを付けました。New Orthophonicも試してみましたが、NABでは会場ノイズがかなり生々しい。レコード盤が発売されてリヒテルからのクレームによりほどなく廃盤になりましたが、10年くらい前にCD Boxセットで再発売になったようです。かつては珍盤だったのが今では普通に買えますが、音質はブレスされたCDなので良い音である訳がありません。演奏も凄いですが、聴衆の反応も凄い。
https://eqcurves.com/2021/05/09/richter-carnegie-hall-1/

こちらは珍盤の登場です。チャイコのピアノ協奏曲第1番。Kondrashin / Leningrad Philによる伴奏です。疑似ステレオの音は悪くないと主張し続けてきた私ですが、これには匙を投げました(笑)。Kondrashinの経歴から想像して、たぶん1940年頃のSPが元音源なのでしょう。以前FBのお仲間からMelodiyaのカーブについて貴重なご意見を頂戴したのが役に立ちました(300Hz / -5db)。SP盤から疑似ステレオなんてフルベンやトスカニーニみたいですが、音質的には限界を超えています。こんなの最後まで聞き通せる人がいらっしゃるのでしょうか(笑)。もの好きな方はお楽しみください。
https://eqcurves.com/2021/05/08/tchaikovsky-pfcon1-richter-kondrashin/
 
 
》記事一覧表示

新着順:201/620 《前のページ | 次のページ》
/620