teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:6/368 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

歳末webコンサート

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2020年12月30日(水)16時46分35秒 180-197-3-202.nagoya1.commufa.jp
  通報 返信・引用
  Beethovenの生誕250年ということで誕生日が属する今月、交響曲9曲を別々の指揮者でwebコンサートを実施しました。第九については今までまともに聴いたことがないからという安易な理由で取り上げてしまいましたがこれがあまり良くなかった。Finaleが酷すぎます。これでは年末が締まらないのでもう1回Fricsayでお聴きいただきます。
今年は第九公演が形を変えたり中止するなどの中でリスト編曲によるピアノ2台版が各地で演奏されています。しかしほとんどの公演がFinaleだけか、頑張って第3楽章つきで全曲は演奏されないようです。これについて少し前までなら私自身も不満の声を上げるところでしたが、8月にFinaleを実演で接することでそれが困難なことがよく分かりました。オケと声楽のあらゆる声部を4手で表すのですから、それは大変なことなのですね。
できればピアノ版はオケの指揮もするピアニストが入った演奏を聴いてみたい。専業のピアニスト2人がFinaleを弾くと、正規版で声楽が入る部分でオケの声部が声楽の部分と同じバランスで演奏されてしまうからです。" f "は " f " でということなのでしょう。指揮の経験があるプレーヤーであれば必ずやオケ部分を抑制するなどバランスをとるはずです。勝手な妄想ですが。。。

https://eqcurves.com/2020/12/30/beethoven-sym-9-fricsay/

https://eqcurves.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:6/368 《前のページ | 次のページ》
/368