teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:40/340 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

週末webコンサート

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2020年 7月 4日(土)08時29分4秒 softbank060065084131.bbtec.net
  通報 返信・引用
  おはようございます。そろそろSTAY@HOMEでもないだろうとwebコンサートを
収束しようと考えていましたが、またぞろ感染者がぶり返してきたので今週
も実施します。まずはベーム/コンセルトヘボウの「ジュピター」。子供の
ころにフォンタナの疑似ステレオ廉価盤で持っていましたが、ノーマルで
再生した疑似ステレオだったことが大きく影響して音が悪く、演奏の印象が
全く残っていません。ところがEQの適正化を図ると今回はモノラルという
こともあって素晴らしい録音であり、のったりとしたメヌエットを除いては
最高の部類に属する名演奏なのではないかと感じました。ベームがこんなに
鋭い演奏をしていたことが確認できて嬉しい再発見です。

2曲目は今週亡くなりましたイダ・ヘンデルによるブラームスの協奏曲です。
2008年に新潟のりゅーとぴあで実演を体験し、ベートーヴェンの協奏曲を
聴きましたが既に高齢で立っているのがやっとに見えました。印象に残って
いるのは腫れ物に触るかのようなオーケストラで、その中で第一楽章終結
近くでファゴットのソロが青白い炎のように美しかったことくらいです。
それでも演奏が終わってから調子が良くなったとかで、バッハの無伴奏を
1曲、スペイン交響曲の第3楽章(だったかな?)を伴奏なしでアンコールして
くれました。今回webコンサートの指揮は若きチェリビダッケ。EQを使って
初めてRCA45というEP用カーブが適合しました。CDでこの演奏を持っている
方はぜひ比較してみてください。

ラストはフリッチャイのチャイコ5番です。1949年ビニールSP盤のための録音
ですがなかなかに良い音で入っています。厳しさが前面に出た表現は
ムラヴィンスキーに通じるものがあるかも。今日は曲別の直リンはありません。
というのも最新記事3つがwebコンサートに当たるからです。もしトップ画面で
音が出ないときはそれぞれの記事タイトルをクリックして単独記事に遷移
させれば音が出ます。素敵な週末をお楽しみください。

https://eqcurves.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:40/340 《前のページ | 次のページ》
/340