teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:27/3599 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

晴れ、ザ・ノンフィクション

 投稿者:いぬん堂  投稿日:2019年12月31日(火)01時28分48秒
  通報 返信・引用 編集済
  ザ・ノンフィクション、あんまり見てないけど、この日は音楽プロデューサーの月光恵亮さんのドキュメントだと言うので見た。月光さんは、俺が徳間に居た頃、ジギー、リンドバーグの事務所、パブリック・イメージの社長だった人で、名前も顔も知ってるけど、当時はジギーもリンドバーグも知るもんか!と思ってたもんで(そりゃ、仙台に飛ばされるわけだ笑笑)、直接仕事したというわけではなく、とにかく恐ろしい事務所の社長だなーという印象しかない。
よく覚えているのは、ジギー休業直前、部長以下宣伝部全員呼ばれて、事務所側と会議した際の事。終始事務所ペースで会議は進行し、当時としては破格の宣伝費を要求され、レコード会社なんていらないんだよとまで言われ、それでも要求を全面的にのむ事になった時のこと。後で、事務所の現場のスタッフから聞いたら、逆に要求が通ってしまい、事務所も驚いたそう。今ならよくある駆け引きだなーと思うけど、当時はとにかくこえー事務所だ、こえー社長だなーとしか思ってなかった。
なので、音楽プロデューサーの側面は全く知らないけど、とにかくその頃は飛ぶ鳥を落とす勢いで、月光作品が売れたお陰で給料を貰えていたと言ってもいいと思う。
恵比寿に建てた自社ビルに、取材の立会いや打ち合わせに行った覚えもある。あのビル30億もかかってたのかー。それも手放し、今では年金暮らしの居候住まい。耳も聞こえなくなって音楽の仕事は引退、2017年に覚せい剤で捕まって、現在執行猶予中。迷惑をかけたと、当時手がけたアーティストへの謝罪行脚をしてるそうで、柏くんだりまで松田樹利亜のライブを観に行き楽屋で謝罪するシーンも写されてた。音楽の仕事は引退するけど、これからはデジタルアートに可能性を見出すというところでドキュメントは終わった。
別に謝罪しなくとも…とは思ったけど、本人がそれで気がすむなら仕方ない。絶頂期があっただけいいよ!ない人がほとんどなんだからーと思ったり。



 
 
》記事一覧表示

新着順:27/3599 《前のページ | 次のページ》
/3599