teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:57/3296 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

晴れ、なんつーか

 投稿者:いぬん堂  投稿日:2018年 9月30日(日)22時10分44秒
  通報 返信・引用
  月刊スピリッツに載った、エンケン原作、浦沢直樹画の「いっつあびゅうてぃふるでい」を読んだ。エンケン本人はあまりでてこないけど、高田渡、井上陽水のやりとりがおもろかった。エンケンが亡くなって、もう一年近く経つのか。早い。

前にも書いたかもしれないけど、エンケンが亡くなってから、エンケンの音楽や過去の発言を反芻しようという気になれないし、リリースものを集める気にもなれないでいる。でも、なんかこの漫画は興味をひいた。なんでかな?本人の創造物とはまた別物というのがあるのかも。

残された音源や発言の数々がかわらぬ魅力があるのは本当の事だと思うけど、やっぱり存在してるしてないのって大きいんだなーと思うしかない。またいつか普通に欲することになるかもと思ってはいるんですが。
 
 
》記事一覧表示

新着順:57/3296 《前のページ | 次のページ》
/3296