teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/301 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

先ほど「5ちゃんねる」の私が立てたスレに書き込みをしようとした所、また検閲によって証拠の映像音声がアップ出来ませんでした

 投稿者:注釈の人  投稿日:2021年 9月22日(水)22時14分0秒
  通報
  先ほど、下記の「5ちゃんねる」に私「注釈の人」こと荒谷直人が立てたスレに書き込みをしようとした所、「あなたはこのスレッドにはもう書けません。」と表示されてまた書き込みが出来ませんでした。

創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい2
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1590754700/l50

この国はイギリスの偽装の偽装された植民地だけに、その配下の共産主義者を使った言論統制のやり方一つをとっても、アメリカでの黒人奴隷に対してのやり方と変わらぬ、
「チンパンジー並みの知能しか持ち合わせておらぬ白人の支配階層らしい、簡単に立証出来る証拠が手に入るレベルの知性の欠片も感じ取れない言論弾圧のやり方」ですね。
よく私たち日本人のご先祖さまも、よくもこんな知性の欠片もない馬鹿な詐欺師の連中にこの日本国を乗っ取られたものです。
日本の歴史を見る限り、既に秀吉の時代には乗っ取られていたかもしれませんけどね。
秀吉のキリスト教弾圧は、分割統治の為の偽装対立だったでしょうから。
キリシタンだった黒田官兵衛が秀吉に処刑されなかった事も、その黒田官兵衛を同じくキリスト教を弾圧したはずの徳川家康が処刑しなかったのも、当時の偽装対立の良い証拠でもあるわけですけどね。
おそらく、当時の日本人も洞察力が優れすぎている故に、表向きはキリスト教を弾圧し、偽装した形でこの日本を統治しなければならなかったのでしょうけどね。
明治時代以降は、イギリスのヴィクトリア女王が馬鹿だったおかげで、偽装と言っても立証が出来るレベルの直轄統治に近い形になったようですが。
嘘にまみれた、少し調べれば矛盾だらけの教科書の歴史の矛盾を指摘してもキリがないですけどね。
では、当時と同じく言論弾圧によって書き込みが出来なかった内容と証拠の映像、音声データを下記に公開します。



新しい証拠のデータを公開します。
今日は午前3時の深夜からお隣の401号室に住んでいる前田さんの部屋から「ゴン!」という酷い騒音を鳴らされたのを皮切りに、
その後寝ても、下の創価学会員の山本さんの部屋から「キキィー!」音といったような、
自動車を起動する時のギアを鳴らす音(その音を更にパソコンで可聴範囲ギリギリの周波数に加工したような音)を鳴らされ続けました。

この前は、9月9日はそれに対しての苦情代わりに貼り紙を貼ろうとして東側の階段の方から3階の前を通ったら、302号室の創価学会員の山本さんに待ち伏せされ(騒音に対しての反省もなく)恫喝されたのですが、
今度はその待ち伏せを逆手に取って、私はその待ち伏せ行為そのものを撮影しようと思いました。
今度は待ち伏せを予想した上で前回とは反対方向のエレベーター側から山本さんと家の前へと向かい、山本さんの家の前の廊下側の手すりに「貼り紙を貼るフリ」をしに行こうと思いました。
こうする事によって、騒音で私を挑発した山本さんが、創価学会の幹部から命じられた通り待ち伏せをして、
この前のように待ち伏せをして恫喝すれば、そしてそれを記録すれば「一個人に対しての監視と待ち伏せ」の証拠になりますからね。
しかし今回、待ち伏せしていたのは山本さんと同じ創価学会員の401号室に住んでいる前田さんでした。
それが下記の映像データです。

2021年9月22日午後2時30分 近所の騒音が酷いので 待ち伏せい対してのフェイントを兼ねて302号室の前を通った所に創価学会員の前田さんが待ち伏せ(画面の時刻は時計がズレてる)
https://49.gigafile.nu/1121-dc1dd0e705698d1a2d78748c38b578bd1


寝てないので、私の声が眠そうな声になっていますが、私の予想したナレーションの先にあるものは、見ての通り、創価学会員による「待ち伏せ」です。
この映像は私が前田さんがいる事を確認してから撮影した映像ではなく、私が301号室の方向に移動している途中で前田さんが現れているので明確な証拠映像になりますね。
なんせここは3階で、4階に住んでいるはずの前田さんが写っている訳ですから。
この前の証拠といい、「たまたま通った」という言い訳が通らないレベルですね。
騒音で私を挑発して、私がそれに反応して近所に貼り紙を貼るのを予想して待ち伏せしそれで脅しているつもりなのでしょうが、
実際にその上手を読んで「創価学会員による待ち伏せ」の撮影に成功したのは、私「注釈の人」こと荒谷直人の方でしたね。
ハッキリ言って、創価学会員のこういいうやり方が、私も含めた世間一般の創価学会の被害者の皆さんが創価学会の事を「気持ち悪い」という理由なのですけどね。



以上が、今回「5ちゃんねる」に書き込めなかった内容です。
これが待ち伏せだと更に明確にする為に、まだ公開していなかった2021年9月17日の音声データを公開します。

2021年9月17日 外出しようとした所。録音時間2分40秒に出てすぐの入り口で、401号室に住んでいる創価学会員の前田さんが待ち伏せしていたのでそれを見た私が溜息をしている所
https://36.gigafile.nu/1121-b3475333b78657d714334e405062dcf56

この日は、家を出てすぐの玄関口で前田さんが待ち伏せしていました。
みんなが家にいなければならないこのコロナ禍で、とても「たまたま偶然だった」では通らない確率ですね。
私が日付を最初に記録しているのも、それを証明する為でもありますけどね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/301 《前のページ | 次のページ》
/301