teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:66/320 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

また最初の書き込みを書いただけで「5ちゃんねる」で書き込みが出来なくなりました。他国の植民地であるこの国に言論の自由はないようです。

 投稿者:注釈の人  投稿日:2021年 3月28日(日)16時26分1秒
  通報
  また下記の「5ちゃんねる」に私が立てたスレに書き込みをしようとしたら、最初の「書き込みテスト」以降の次の書き込みが出来なくなりました。

創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい2
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1590754700/l50

書き込みが出来なかった内容は以下の通りです。



この「5ちゃんねる」の管理人さん。
この前の言論弾圧行為(書き込み禁止処置)の代価として、下記の内容の貼り紙を大阪中に貼らせて頂きました。


googleで
「創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい2 荒谷直人」で検索

この貼り紙を書いている現在、アカウント制限を受け、書き込みが出来ません。政府から命令を受けた「5ちゃんねる」の管理人が検閲しているからです。英国の偽装された植民地であるこの国に言論の自由はありません。スレ主、荒谷直人


私がここに書き込みが出来ない間にそれを良い事に、調子に乗った近所の創価学会がここ数日、数時間単位で、真下の階の302号室の創価学会員の山本さんの部屋や、隣の前田さんの部屋から騒音を鳴らしてきていて、今日も3時間しか寝てないもので。
警察がそんな創価学会を取り締まらない以上、言うまでもなく、これは正当防衛としての行為です。
暴力なき「犯罪の立証」という名の正当防衛の方が、味方を増やしやすいという事を教えてあげますよ。
ここを書き込み禁止にされている間、そのおかげで貼り紙を使った洗脳を解く方法を考てしまいましたよ。
洗脳を解くというよりは、創価学会を抜けたい人との「取り引き」となる方法ですけどね。
なんせ、創価学会の上層部からの嫌がらせ命令を息子に強要させる創価学会員のご子息と、私との共通点は同じ「毒親」を持つという事ですからね。


以上が、今回書き込みが出来なかった内容です。
こんな内容すら書き込みを禁止するあたり、よほどこの英国の偽装された植民地であるこの国の上層部は、私「注釈の人」こと荒谷直人の流す情報や証拠に神経質になっているんでしょうね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:66/320 《前のページ | 次のページ》
/320