teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(これってオススメ?)Re: マーラー交響曲

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2015年11月 8日(日)18時39分4秒 KD106142139253.au-net.ne.jp
返信・引用
  > No.161[元記事へ]

 コンドラシンは再挑戦やな。露西亜語独逸語両バージョンありましたよね。

 メンゲルベルクは http://kechikechiclassi.client.jp/mahl4meng.htm
正直なところ記憶がありません。

 ボンガルツは拝聴機会はありません。

 最近順列やらつけることはないけど、あえて記憶をたどれば・・・

> 3番 コンドラシン モスクワ 1961

マイケル・ティルソン・トーマス/ロンドン交響楽団(1987年)
もんの凄くクリア。
> 4番 メンゲルベルク

ジュゼッペ・シノーポリ/フィルハーモニア管弦楽団/エディタ・グルベローヴァ(s)(1991年)
http://kechikechiclassi.client.jp/mahlers4sinopoli.htm  極楽浄土

> 6番 ボンガルツ ライプチッヒ 1969

ジェームズ・レヴァイン/ロンドン交響楽団(1977年)かなぁ、爽やか。
http://kechikechiclassi.client.jp/kinkyou201504.htm

 ま、日々ころころ拝聴印象変わっていきますから。お粗末。
> さて・・・・

http://kechikechiclassi.client.jp/

 
 

ご無沙汰してます

 投稿者:安田裕隆  投稿日:2015年11月 8日(日)08時02分41秒 KD124208192234.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  長久手にお住まいでしたよね、こんな情報ありましたよ。

---------

長久手フィルハーモニー管弦楽団 創立15周年記念 第24回定期演奏会

日時:2015年12月20日(日)  午後3時半開場 午後4時開演
会場:愛知県長久手市文化の家 森のホール

曲目:マーラー/交響曲第2番ハ短調「復活」
   ヘンデル/「メサイア」より ハレルヤコーラス

独唱:渡部純子(S)、池田香織(A)
合唱:長久手市民第九合唱団 愛知祝祭合唱団

指揮:松井慶太

入場料:前売・当日 一般:1000円(全席指定)

ホームページ:http://www.n-phil.org/


http://www.h3.dion.ne.jp/~yasuda/

 

マーラー交響曲

 投稿者:黄昏の神  投稿日:2015年11月 7日(土)21時18分17秒 opt-183-176-73-148.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  3番 コンドラシン モスクワ 1961
4番 メンゲルベルク
6番 ボンガルツ ライプチッヒ 1969

さて・・・・
 

ぃぇぃぇ: コレクションの規模

 投稿者:林 侘助:  投稿日:2015年10月 1日(木)20時57分10秒 KD106142149195.au-net.ne.jp
返信・引用
  > No.159[元記事へ]

 てっきりワタシへの手厳しいご批判かと。自戒の意味を込めて勝手に引用しました。

 それよりなにより、こちらアクセスとかどちら経由、なんてまったくワッカリマセン状態なので、びっくりしました。【♪ KechiKechi Classics ♪】の読者は存在していたのですね。情報感謝。毎日拝読しております。

> 「過剰に収集すると使わなくなる」記事のご紹介、ありがとうございます。昨日のアクセス解析の結果を見ると、「KechiKechiClassics♪」経由で来訪された方が、ページビューで46もあり、Google経由に次いで第2位でした。影響力大きいですね(^o^)/
> 私も、増えすぎたモノに業を煮やし、無意味にミニマリズムに憧れることもありますが、かつて単身赴任をしたときに、シンプルな暮らしの中にも「遊びとうるおい」が欲しくなった経験をしていますので、「ほどよい規模というのがある」説を唱えておりまする(^o^)/
>

http://kechikechiclassi.client.jp/index.htm

 

コレクションの規模

 投稿者:narkejp  投稿日:2015年 9月30日(水)19時38分55秒 ntymgt035182.ymgt.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  「過剰に収集すると使わなくなる」記事のご紹介、ありがとうございます。昨日のアクセス解析の結果を見ると、「KechiKechiClassics♪」経由で来訪された方が、ページビューで46もあり、Google経由に次いで第2位でした。影響力大きいですね(^o^)/
私も、増えすぎたモノに業を煮やし、無意味にミニマリズムに憧れることもありますが、かつて単身赴任をしたときに、シンプルな暮らしの中にも「遊びとうるおい」が欲しくなった経験をしていますので、「ほどよい規模というのがある」説を唱えておりまする(^o^)/

http://blog.goo.ne.jp/narkejp/

 

Re: 『大黒屋光太夫』

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2015年 7月26日(日)18時28分44秒 KD106142181013.au-net.ne.jp
返信・引用
  > No.157[元記事へ]

 現代とは価値観も距離感も違う時代でしょ?光大夫のハラの座った人物像、粘り強さ、人懐っこさ、頭の良さ、柔軟性に驚かされます。

 おそらく伊勢→根室でもそうとうな距離と思うけれど、露西亜経由、鎖国時代の異国の地で生き抜く気力に圧倒されましたよ。吉村さんの力作も読んでみたいですね。

> 吉村昭著、毎日新聞社刊の単行本で読みました。あれは良かったですよ。調査が行き届いていて。司馬遼太郎さんは、『坂の上の雲』全五巻中、陸軍の白米と脚気病について触れていたのは、わずかに1行でした。これも、ある意味、驚きでした(^o^)/
>

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

『大黒屋光太夫』

 投稿者:narkejp  投稿日:2015年 7月26日(日)13時44分34秒 ntymgt035182.ymgt.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  吉村昭著、毎日新聞社刊の単行本で読みました。あれは良かったですよ。調査が行き届いていて。司馬遼太郎さんは、『坂の上の雲』全五巻中、陸軍の白米と脚気病について触れていたのは、わずかに1行でした。これも、ある意味、驚きでした(^o^)/

http://blog.goo.ne.jp/narkejp/

 

Re: いえいえ4枚ありますよ

 投稿者:KIYOSHI  投稿日:2015年 6月13日(土)21時58分1秒 210-20-81-63.rev.home.ne.jp
返信・引用
  > No.155[元記事へ]

>  ちゃんと連続して遡って下さい。

本当だ! どうもそそっかしくて・・・。実に良いですね。重ね重ねありがとうございました。
 

いえいえ4枚ありますよ

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2015年 6月13日(土)21時12分35秒 KD106141124040.au-net.ne.jp
返信・引用
  > No.154[元記事へ]

 ちゃんと連続して遡って下さい。

> 林様
>
> ありがとうございました。問題なくダウンロードできました。まだ2枚しかないんですね。あと2枚が楽しみです。アントン・パウリクはLP時代に名前だけ聞いたことがありましたが,聴いたことがなく,その後完全に忘れていました。クレメンス・クラウスやウィリー・ボスコフスキーばかりに目が行っていましたが,パウリクはとても良いですね。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

Re: どうやって?

 投稿者:KIYOSHI  投稿日:2015年 6月13日(土)17時08分9秒 210-20-81-63.rev.home.ne.jp
返信・引用
  > No.153[元記事へ]

林様

ありがとうございました。問題なくダウンロードできました。まだ2枚しかないんですね。あと2枚が楽しみです。アントン・パウリクはLP時代に名前だけ聞いたことがありましたが,聴いたことがなく,その後完全に忘れていました。クレメンス・クラウスやウィリー・ボスコフスキーばかりに目が行っていましたが,パウリクはとても良いですね。
 

レンタル掲示板
/21