teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


引き続き往年の演奏家にコメント感謝

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 6月 1日(木)08時20分18秒 softbank126209016137.bbtec.net
返信・引用
   思い込みか、キモチの問題かなぁ、現役世代の録音にはどーも有り難みを感じぬ華麗なる加齢現象であります。昔気質のロジンスキーは現代社会ならやっていけなかったかも。

 【♪ KechiKechi Classics ♪】 6月更新は現在サーバーアクセス不能のため、不可。回復次第のデータ入れ替えとなります。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 
 

カーネギーホール

 投稿者:サンセバスチャン  投稿日:2017年 5月31日(水)21時38分42秒 om126234041045.16.openmobile.ne.jp
返信・引用
  ロジンスキは映画 カーネギーホールで運命を演奏していたことが、音楽教科書に、指揮者の例として名前なしで写真が載っていました。
オーケストラビルダーとして優秀で、トスカニーニのためにNBC 交響楽団をトレーニングした人でもあります。
さて、この録音で聞き取れるのは、フレーズの最後を微妙に早く切り上げることです。だからサラサラした感触になりますが、いささか盛り上がりに欠けるのは事実ですね。
 

ロジンスキ

 投稿者:サンセバスチャン  投稿日:2017年 5月31日(水)18時13分3秒 om126234041045.16.openmobile.ne.jp
返信・引用
  なぜかEMI録音。カラヤンに嫉妬していたロジンスキ、録音の際に、カラヤンみたいに鮮やかな録音にしろとスタッフに言ったとか。なかなか優秀ロジンスキです。
ロジンスキは逸話の多かった人で、癇癪持ちだったとか、常にピストルを持ち歩いていたと言われています?
 

やはり馴染みの、往年の演奏となると・・・

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 5月29日(月)18時28分43秒 softbank126209002172.bbtec.net
返信・引用
   いろいろコメントをいただけるのですね。感謝。

 narkejpさま(これはどう読むのでしょう)ダラダラとした日常生活+音楽の勝手な言い種ばかりの【♪ KechiKechi Classics ♪】 は毎日何件アクセスがあるのか?まったくわからぬのです。きっとなんらかの手を使えば調査できるのでしょうが、こちら興味もありません。

 もしかして誰も見ていない?そんな不安もありましたが、こちら経由でそちらのブログに出掛けているらしいから、読者はいるのでしょうね。情報ありがとうございます。

 サンセバスチャンさま、シゲティのBrahms Beethoven辺りになると論議のまな板に乗るのですね。こちらなんせ飽き性だし、いつまでも往年の巨匠ばかり追いかけてもなぁ、なんて、結局昔馴染みが安心したりしますよ。シゲティが現在出現したら、誰も相手にしないでしょうね。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

名曲です

 投稿者:サンセバスチャン  投稿日:2017年 5月29日(月)01時04分58秒 om126234039217.16.openmobile.ne.jp
返信・引用
  ブラームスの協奏曲は誰の演奏でも名曲だと思いますが、ベートーヴェンは退屈させないのは至難だと思います。シゲティの両曲のレコード、ベートーヴェンはか細い音で第一楽章はちょっと問題ありだと思いますが、第二楽章は崇高ですね。ブラームスは名演奏です。
以前にティボーの晩年の演奏を持っていましたが、よれよれだとは感じませんでした。シゲティはミュンシュ指揮のライブがありまして、熱演です。
 

ブログに取り上げる記事のテーマ

 投稿者:narkejp  投稿日:2017年 5月28日(日)20時36分47秒 ntymgt056220.ymgt.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  当方の記事をご紹介いただき、ありがとうございます。当日は、KechiKechi Classics 経由で来訪された方が目立ちました。たしか、「まいど代わり映えしなくても」という台詞は、こちらが初発だったかもしれません。
カラヤン指揮、リヒテル、オイストラフ、ロストロポーヴィチによるトリプル・コンチェルト、ずいぶんインパクトがありましたが、やはり冷戦の時代だったからでしょうか。いい曲だと思いますけどね~(^o^;)>

http://blog.goo.ne.jp/narkejp/

 

Georges Onslow (1784 - 1853)

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 4月29日(土)05時41分8秒 softbank126209244085.bbtec.net
返信・引用
  > No.212[元記事へ]

  マンデルリンク弦楽四重奏団によるオンスロウのCDは3枚出ております。NMLでもいろいろ聴けますね。

http://ml.naxos.jp/composer/album/58365

 油断すれば独逸BBBB辺り、狭い範囲にこもってしまいがちなので(演奏会でも+Tchaikovskyが多い)できるだけ馴染みの薄い音楽に出会うよう気を付けております。ジュール・ヴェルヌにそんな作品あったのですね、凄い記憶力!これは望外のわかりやすい、美しい作品でした。「ふるさと変奏曲」はド・シロウトの勝手な命名でした。

 こちら【♪ KechiKechi Classics ♪】とは大違いの「一日一題」きちんと話題を整理された「電網郊外散歩道」にいつも感服しております。


> 残念ながら、ジュール・ヴェルヌの小説(*)で名前を知っただけで、まだ聴いたことがありません。CDが出ているのですね。山形弦楽四重奏団の定期演奏会でも、シューマンが高く評価していたことを話題にしていたことがあります。機会をみて、ぜひ聴いてみたい作曲家です。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

オンスロウの弦楽四重奏曲

 投稿者:narkejp  投稿日:2017年 4月28日(金)05時50分1秒 ntymgt056220.ymgt.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  残念ながら、ジュール・ヴェルヌの小説(*)で名前を知っただけで、まだ聴いたことがありません。CDが出ているのですね。山形弦楽四重奏団の定期演奏会でも、シューマンが高く評価していたことを話題にしていたことがあります。機会をみて、ぜひ聴いてみたい作曲家です。
(*): http://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/e419874b65deb4b3c8994d0269238191

http://blog.goo.ne.jp/narkejp/

 

Re: 傷ありCDの再生

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 4月 1日(土)10時42分5秒 ngn3-ppp1008.nagoya.sannet.ne.jp
返信・引用
  > No.210[元記事へ]

 WMPを久々に起動しましたよ。.mp3/320kbps最高ランクを選択、リッピングして圧縮ファイルとして保存できました。とくにこのCDに思い入れはなかったけれど、昔馴染みの音源は時々聴きたいですもん。

 全国あちこちに眠っているLP音源もデータ化してネットに公表してほしいもの。

> >今朝、記憶にある限り最古参自主CD(15年ほど前?)コンポでも再生不可を確認しました。
> >寿命やろなぁ、仕方がない。(パソコンでのリッピング可能を発見!データ保存しましょう)
> この件、傷ありCDの再生でも同様のことが言えるようです。せっかくのCDに傷をつけてしまったのですが、パソコンでリッピングして、大部分は大丈夫のようでした。
> http://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/8ba52375856d9f3f2840d39d0399398d
>

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

傷ありCDの再生

 投稿者:narkejp  投稿日:2017年 3月31日(金)17時26分35秒 ntymgt056220.ymgt.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  >今朝、記憶にある限り最古参自主CD(15年ほど前?)コンポでも再生不可を確認しました。
>寿命やろなぁ、仕方がない。(パソコンでのリッピング可能を発見!データ保存しましょう)
この件、傷ありCDの再生でも同様のことが言えるようです。せっかくのCDに傷をつけてしまったのですが、パソコンでリッピングして、大部分は大丈夫のようでした。
http://blog.goo.ne.jp/narkejp/e/8ba52375856d9f3f2840d39d0399398d

http://blog.goo.ne.jp/narkejp/

 

レンタル掲示板
/20