teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


同世代でんな: 断捨離

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年10月16日(月)14時06分30秒 softbank126161129117.bbtec.net
返信・引用
  > No.228[元記事へ]

 はじめまして。なんかとてもうれしい。こちら現役時代より
定年前は深夜残業土日出勤・・・なんてのはなくて、ずっとユルくて、逆にずっと変わらない感じです。なかなか気分的に気軽で日々エエかんじでっせ。ウチも奥様がバリバリ働いております。

 音楽にせよ、なんにせよ、急激に物欲が消えておりまして、元気で美味しいものを食べられれば(高級じゃなくても)それでシアワセです。CDも日々処分をちょっとづつ続けて、全国の音楽を愛する人に安く譲っております。データで音楽を聴ける時代になってので、いろいろ気軽に愉しんでおります。

 また、気軽に声を掛けてくださいね。

>
> アタシも延長雇用に突入です。嫁さんがリタイア許してくれません。嫁は65定年なんで((+_+))
> でも定時がえりはなかなかいいですね。
>
> 定年前は深夜残業土日出勤でしたから音楽聞く癖が抜けてしまいました。加えて難聴まで。
>
> まえは、レコゲイにのせられてマゼールとアッバードとラトルのベト全を集めたりしたのですがね。遠くから見れば、そういうのは大同少々少々異。たくさん持っている意味はありません。違いの抽出に注意をとられ、音楽を聴けなくなる恐れすらある。ファンでそうなっている人は多いでしょ。
>
> そういうのがイッセルシュテットとかベームとかサヴァリッシュとか……もう何十セットもある。
>
> もっと端っこの、音楽聞く方がいいんじゃないかなって。盤は一万枚くらいあるのですが、そろそろ断捨離も考えようかと。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 
 

断捨離

 投稿者:gkrsnama  投稿日:2017年10月14日(土)12時30分17秒 ah158040.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  はじめまして

アタシも延長雇用に突入です。嫁さんがリタイア許してくれません。嫁は65定年なんで((+_+))
でも定時がえりはなかなかいいですね。

定年前は深夜残業土日出勤でしたから音楽聞く癖が抜けてしまいました。加えて難聴まで。

まえは、レコゲイにのせられてマゼールとアッバードとラトルのベト全を集めたりしたのですがね。遠くから見れば、そういうのは大同少々少々異。たくさん持っている意味はありません。違いの抽出に注意をとられ、音楽を聴けなくなる恐れすらある。ファンでそうなっている人は多いでしょ。

そういうのがイッセルシュテットとかベームとかサヴァリッシュとか……もう何十セットもある。

もっと端っこの、音楽聞く方がいいんじゃないかなって。盤は一万枚くらいあるのですが、そろそろ断捨離も考えようかと。
 

昔馴染みの: マリナーの四季

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 9月23日(土)18時06分51秒 ngn3-ppp485.nagoya.sannet.ne.jp
返信・引用
  > No.226[元記事へ]

 ぶりちょふさんもピリオド派でしたか。てっきり太古録音(カウフマン辺り)派かと

 イ・ムジチによる一点の曇りもない伊太利亜の陽光のような演奏に慣れた耳に、マリナー/ラヴディ盤は衝撃でした。今聴くとまったり浪漫やなぁ、惚れ惚れしますよ。プレストンの自在な装飾音はこれ以上のものは聴いたことがありません。目立ちたがりの性格俳優とは言い得て妙、音質も現役でした。

 本日、バーンスタイン/コリリアーノを拝聴、昔”バカヤロウ!”と感じたのがウソのように意欲的な表現に打たれました。クラシック音楽の演奏スタイルにも流行り廃れがあるものですね。

> いつみ楽しみに拝読いたしております。
> 数日前にマリナーの「四季」が取り上げられていました。
> 瑞々しい音色に「チョンチョロリン」とチェンバロによる
> 合いの手が入るこの録音が好きです。当時はチェンバロを
> 積極的に用いたポール・モーリアを意識したのでしょうか、
> 近接マイクが拾ったチェンバロが印象的な演奏ですね。
> 主役はヴァイオリンですが、目立ちたがりの性格俳優の
> ようです。近年ジャルディーノのようにピリオド系に
> よる激しい演奏を好んでいますが、マリナーはイージー
> リスニング的に聴きやすい演奏に仕上がっているので
> 聴くとほっとします。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

マリナーの四季

 投稿者:ぶりちょふ  投稿日:2017年 9月23日(土)08時42分52秒 softbank060065084131.bbtec.net
返信・引用
  いつみ楽しみに拝読いたしております。
数日前にマリナーの「四季」が取り上げられていました。
瑞々しい音色に「チョンチョロリン」とチェンバロによる
合いの手が入るこの録音が好きです。当時はチェンバロを
積極的に用いたポール・モーリアを意識したのでしょうか、
近接マイクが拾ったチェンバロが印象的な演奏ですね。
主役はヴァイオリンですが、目立ちたがりの性格俳優の
ようです。近年ジャルディーノのようにピリオド系に
よる激しい演奏を好んでいますが、マリナーはイージー
リスニング的に聴きやすい演奏に仕上がっているので
聴くとほっとします。
 

Re:ご忠告感謝

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 9月 8日(金)20時55分6秒 softbank126161128127.bbtec.net
返信・引用
  > No.224[元記事へ]

 ほぼほぼライヴ音源ですね。一部、パブリックドメインになっていない音源も海外より入手可能な場合もあって、これは日本ではマズい行為なんでしょう。多くはNMLにて聴くようにしております。

 怪しげ広告は、そのサイト(ブログ)そのものより、大容量ストレージの宣伝みたいですね。ご忠告を肝に銘じて音楽を拝聴したいと思います。

> いつも楽しく拝読させていただいています。
> ところで最近の記事の中で、こんな言葉がありました。
> 「日常点検する音源データ入手先は4-5ヶ所、やたらと怪しい広告が別途立ち上がるのと…」
> ちょっとひっかかりました。
> また、
> 「音楽は嗜好品だから、大昔の巨匠を大切にするのも好き好きでしょう。でも、できるだけ現役世代を聴いてあげたいものです」
> ここにも。
> もし間違っていたらたいへん申し訳ないのですが、林さんはパブリックドメインだけでなく、かなりの「現役世代」のデータ音源を収集しておられるようです。
> それも無料で。
> それが厳密に「違法ダウンロード」に当たるかどうか、ちょっとわからないところはありますが、「怪しい広告」の言葉からして、それに近いのではと邪推しています。
> 実を言えば…私もときにはそういうサイトを利用しています。でも「良い」と思えば、礼儀として極力それは購入することにしています。、
> こういう出費は、退職世代には決して楽ではないのですが現役世代も「聴いてあげる」というのは、個人的には、そういう行為ではないかと思ったりもします。演奏家たちも、自分が知らないうちにアップされた音源を無料で落とされて「聴いていただいた」とは思えない気がするのですが、いかがでしょうか。
>

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

(無題)

 投稿者:yositaka  投稿日:2017年 9月 7日(木)10時40分22秒 cc119-82-186-245.ccnw.ne.jp
返信・引用
  いつも楽しく拝読させていただいています。
ところで最近の記事の中で、こんな言葉がありました。
「日常点検する音源データ入手先は4-5ヶ所、やたらと怪しい広告が別途立ち上がるのと…」
ちょっとひっかかりました。
また、
「音楽は嗜好品だから、大昔の巨匠を大切にするのも好き好きでしょう。でも、できるだけ現役世代を聴いてあげたいものです」
ここにも。
もし間違っていたらたいへん申し訳ないのですが、林さんはパブリックドメインだけでなく、かなりの「現役世代」のデータ音源を収集しておられるようです。
それも無料で。
それが厳密に「違法ダウンロード」に当たるかどうか、ちょっとわからないところはありますが、「怪しい広告」の言葉からして、それに近いのではと邪推しています。
実を言えば…私もときにはそういうサイトを利用しています。でも「良い」と思えば、礼儀として極力それは購入することにしています。、
こういう出費は、退職世代には決して楽ではないのですが現役世代も「聴いてあげる」というのは、個人的には、そういう行為ではないかと思ったりもします。演奏家たちも、自分が知らないうちにアップされた音源を無料で落とされて「聴いていただいた」とは思えない気がするのですが、いかがでしょうか。

https://blogs.yahoo.co.jp/izumibun

 

Re: 最新版 名曲名盤500

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 6月25日(日)21時06分31秒 softbank126074103177.bbtec.net
返信・引用
  > No.221[元記事へ]

 へぇ、んなもの未だ出てるんですね。立ち読みしなくては。売れているんでしょうか。

 音楽は嗜好品だから、大昔の巨匠を大切にするのも好き好きでしょう。でも、できるだけ現役世代を聴いてあげたいものです。いつまでもフルトヴェングラー、カラヤンねぇ・・・一億総評論家時代、ネット時代に至ってそんなに影響のあるものでしょうか。

> まだ、「ONTOMO MOOK 最新版 名曲名盤500」って発刊されているのですね。
> どういう著名な評論家が選考したのかしれませんが、未だにフルトヴェングラーとかカラヤンとかで議論しています。70、80年代にレコードを購入する際に情報が今ほどない時代に参考にしていましたが、宇野先生をはじめ他の著名な先生方の文章力に騙されました。業界との癒着でもあったのでしょうか。マスメディアの力とは恐ろしいものです。音楽界然り、政界然り、今も昔も世渡りの上手な方が生き延びるご時世なんですかね。

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

音質演奏いかがでしょうか: 《音楽の捧げもの》レーデル盤について

 投稿者:林 侘助。  投稿日:2017年 6月25日(日)21時00分46秒 softbank126074103177.bbtec.net
返信・引用
  > No.220[元記事へ]

 入手した音源は演奏はもちろん、モノラルでもけっこう音質がよろしいんです。やっぱ、旧録音かなぁ、どなたか新旧の特徴を教えてくださいな。情報ありがとうございます。

 けっこう心に染みる佳き演奏でした。

> レーデルの《音楽の捧げもの》には1955年12月30日のモノラル録音(LP/LDE-3038)と、後年のステレオ録音との2種類があるので、パブリックドメインとしてUPされているのは1955年のものではないでしょうか?

http://kechikechiclassi.client.jp/

 

(無題)

 投稿者:RANDY  投稿日:2017年 6月25日(日)20時40分5秒 TKNfx-02p3-132.ppp11.odn.ad.jp
返信・引用
  まだ、「ONTOMO MOOK 最新版 名曲名盤500」って発刊されているのですね。
どういう著名な評論家が選考したのかしれませんが、未だにフルトヴェングラーとかカラヤンとかで議論しています。70、80年代にレコードを購入する際に情報が今ほどない時代に参考にしていましたが、宇野先生をはじめ他の著名な先生方の文章力に騙されました。業界との癒着でもあったのでしょうか。マスメディアの力とは恐ろしいものです。音楽界然り、政界然り、今も昔も世渡りの上手な方が生き延びるご時世なんですかね。
 

《音楽の捧げもの》レーデル盤について

 投稿者:戴流庵  投稿日:2017年 6月25日(日)20時21分25秒 KD111104034141.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  レーデルの《音楽の捧げもの》には1955年12月30日のモノラル録音(LP/LDE-3038)と、後年のステレオ録音との2種類があるので、パブリックドメインとしてUPされているのは1955年のものではないでしょうか?  

レンタル掲示板
/21