teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:10/2981 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

雨、調布

 投稿者:いぬん堂  投稿日:2017年12月 1日(金)16時30分8秒
  通報 返信・引用
  水木しげるさんの三回忌にあたる日に第四回「バオーンの夕べ」があったので行ってきました。
京極夏彦センセ、水木センセの次女悦子さんなど出演のトーク・ショウ。調布と言えば水木プロのお膝元、水木センセの第二の故郷という事で、いろんな作品でその街並みや風景が使われてますよ~的な研究の話が中心。
猫娘が縁の下に住んでいるとされる八幡神社の近くの中華屋の二階は下宿もしており、そこにつげ義春センセが住んでいたらしい。あの名作「ねじ式」もここで見た夢をもとに描かれたのでは?と言われているそうで。水木プロから近く「ドブ川に死す」で、行方不明のつげさんを探すのに水木プロ総出でこの下宿に駆けつけるシーンもある。中華屋は現存するそうなんで今度聖地巡礼してみたいなぁ。
水木センセが亡くなって早2年、全集も来年完結とのことで、水木センセが生きていたら、こんな厚い本つくって馬鹿じゃないですか?と言われる事必至の大ボリュームで刊行中なわけですが、実は何ヶ所が間違っちゃってるとこもあるそうで。センセが生きてたら怒られる!と言っていましたが~誰も気付いてないんじゃないか?その間違いも完結後明らかにされるとかされないとか?
お土産はトートバッグとキャラメル。キャラメルは貸本版鬼太郎、三平、悪魔くんがプリントされたものでなかなか手が込んでいた。
しかし、水木センセが亡くなってからこっちの水木熱は随分冷めてしまった。自分でも理由は良く解らないとこがあるんですが。作品は残るし色褪せないのは本当だけど、やはり生きているといないとではこうも違うものかと思う。
そんな水木さんはすでに生まれ変わっているなんてはなしもあるそうで?生まれ変わっても漫画を描くわけではないけど。次元が違うんすよ!
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/2981 《前のページ | 次のページ》
/2981