teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:327/2964 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いぬん堂のあぱらちゃのもげーた!の巻

 投稿者:いぬん堂メール  投稿日:2013年 9月 8日(日)10時01分46秒
  通報 返信・引用
  「AKIRA」の設定が2019年だったと、今朝気付いたわけで。ネオ東京オリンピックかよー。ネオ東京ワッショイとも言いづらいところですが。

オリンピックと全然関係ない話しですが、「水木しげる漫画大全集」。第4回の配本は、「悪魔くん」と「プラスチックマン」。「悪魔くん」は貸本版かと思ったら、マガジン版だった。これ、嬉しいわぁ。子供の頃、パワァコミック版で読んでますけど、全部載ってないのよね。サンコミの「悪魔くんの冒険」とあわせるとだいたい読めるのですが。KC版は読んだことがない。他にも出てるけど、貸本版よりマガジン版のほうが入手しづらかったので、これはたまらんです。マガジン版の内容はテレビ版を意識して、妖怪やらなんやらとメフィストが戦う感じなので、千年王国とか全然でてこない。んなもので、重苦しい感じがなく、ずるがしこいとされている悪魔メフィストも、金で動くどころか、チョコレートとかコーヒーで使われて、超がつくほどのお人よしに変じていろんなものと戦ってくれます(笑)。そもそも金をもらったところで、使い道があるのかメフィストは(笑)。

作中に水木造語の「あぱらちゃのもげーた」という言葉が出てきますが、呪文みたいなもんですかね。水木さんに意味はなんですか?問うインタビューでは、意味はないみたいな答えで(笑)。ポークショ(これも水木造語)みたいなもんだと思います。

「プラスチックマン」の方はまだ読んでないのですが、併録のプレ・デビュー作「赤電話」は読んだ事なかったので、楽しみにしとります。あと、全巻予約に載るらしい、幻の墓場の鬼太郎「カメ男の巻」の描き損じの一部分公開も楽しみでごわす。しかし、まぁ、よく残っていたなと。描き損じでもなんでも嬉しいよ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:327/2964 《前のページ | 次のページ》
/2964