teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:330/2918 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いぬん堂の店屋のメモ書きの巻

 投稿者:いぬん堂メール  投稿日:2013年 4月11日(木)21時15分10秒
  通報 返信・引用
  音楽と全然関係ありませんが、古民家を改造した店屋を続けて探訪しました。ひとつはわりかし近所で、電話すると今日はやってないとか、子供が電話に出てお母さん今いないからやってないと思うとか、いったいいつやってんだ?って感じの店だったんですが、なんとか開いてる日に遭遇できました。本当、人ん家という感じで、椅子席と座敷で20人は入るんじゃなかろうか?ってくらいの広さですが、閑散としていました。先客が一人いたのですが、常連らしく、俺にメニューを渡してくれたり、あっちの方が暖かくていいとか世話を焼いてくれました。床
の間に書の掛け軸とガラスケースに入った日本人形が沢山置いてあり、オシャレ系狙ってるようで実はそうでもないとこが好感が持てました。週に1回から3回しか開かず、営業時間は各日3時間足らずなので、趣味でやってるのか、少なくともこれで食おうとは思ってないのは確かで、好感は持てましたが、繰り返し行きたいかというと微妙な感じが。
もう一軒も、電話しても出ないので直接行ってみると、夕暮れ時だというのに電気がついてないので、やってないのか?と思って近づいていくと店主と遭遇。果たして営業していました。庭からして立派な古民家で、こちらはさらに広かったですが、やはり閑散としていて、客は俺だけでした。そばが喰えますが、BGMがジャズじゃいただけない、いやポップスもまじっていたからまあいいかとか味と全然関係ないとこを確認しがちなわけですが、雰囲気はすごくよく、たまにライヴもやってるみたいでした。ここは近所だったらまた来たいと思ったのですが、ちと遠いです。ここは連日やってるみたいですが、この閑散さではやはり金持ちの趣味か道楽かとか思ってしまいます。

この他、機会を見て行ってみたい店屋が数軒ありますので、行ったらメモってことでここに書き込もうかと思います。

 
 
》記事一覧表示

新着順:330/2918 《前のページ | 次のページ》
/2918