teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:547/2964 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

いぬん堂のヘルタースケルターとテルマエ・ロマエの巻

 投稿者:いぬん堂メール  投稿日:2012年 5月 1日(火)20時53分19秒
  通報 返信・引用
  GWです。めずらしく、映画を立て続けにみました。「ヘルタースケルター」と「テルマエ・ロマエ」です。どっちも原作が漫画です。(かなり偏った)漫画好きとしては、見たいわけですよ。

「ヘルタースケルター」は試写会です。戸川さんの「蛹化の女」が挿入歌で使われるというので、一緒に伺いました。監督の並びの席でVIP待遇でビビりました。なにしろ、初号試写ですから。まず今後経験することはない貴重な体験でした。

「ヘルタースケルター」は岡崎京子さんの原作で、俺ももちろん読んでます。読み返そうと思って探してますが、なかなか出てきませんが。んなわけで、それなりに思い入れがあって見たわけですが、ネタバレしたらつまらんでしょうから、詳しくは書きません。女優陣に惹かれましたね。カッターナイフを握りしめた寺島しのぶさんの真剣な表情がよかったです。戸川さんも言っていましたが、蛹化の女が起用されたことで、岡崎京子さんが喜んでくれるのではないかというとこが、一番気になるところです。岡崎さんは少し前に小沢健二さんのライヴに車椅子で現れたそうで、回復に向かっているようです。喜ばしいことです。公開は7/14とかなり先です。

「テルマエ・ロマエ」は、地元の映画館のレイトで見てきました。9時半からだと¥1200なんすね。初日なのに。シネコンとか実は行ったことがなかったので、周りの人がポップコーンやらコーラを飲み食いする気まんまんだったのに、ちとビビりました。んなの当たり前だろーがと連れにつっこまれましたが、そこまでやる気出さないでもなーと思ったりして。

こちらは、阿部寛さんを筆頭に顔が濃い人も平たい人も怪優揃いで嬉しい限りでした。豪華なセットと荘厳な音楽の中にちらりちらり可愛い小ネタが出てきて笑えます。これじゃ漫画じゃないすか?ってのを映画にそのまま当てはめてますから、矛盾は当然あるわけですが、そんなことは気にせずに最後までそこに徹しているのが気持ちいいです。ロケ地のひとつの那須温泉郷にある北温泉は、つげ義春さんの漫画を思い出させるいー感じの温泉でした。いいなー、行きたいなー。頂いた小冊子には描き下ろしの漫画が載っていました。

さて、今週は、大阪、東京とビル2daysです。
なので、いぬん堂通販は、5/4,5と休みです。よろしく。


★5/4 難波ベアーズ<BEARS 25周年記念>
http://namba-bears.main.jp/
出演:どろろ、4-1(しっぴん)、Dr.Snaxx、ビル
open 18:30 start 19:00  adv.¥1500 door ¥2000

★5/5 国分寺モルガーナ
http://www.h2.dion.ne.jp/~morgana/
出演:ビル、VLADIVOSTOK POWDER GENOCIDE、ザ スプーキーズ、positive vibrations
start 18:45  adv.¥1300 door ¥1500
 
 
》記事一覧表示

新着順:547/2964 《前のページ | 次のページ》
/2964